開催中の展覧会

ぼうし?とかばん?展

開催期間 : 平成29年2月1日 ~ 平成29年12月22日

日差し・外敵・様々な要因から頭を守る、身分をあらわす、美を、自分をあらわす帽子(かぶりもの)と、便利に、おしゃれに、物を持ち運ぶかばん(ふくろ)。どちらも、暮らしにとても密着したもので、様々なデザインのものがあります。

日本で発展し、長らく使われた笠やふくろなどは、明治維新により西洋文化が入ってきたことによって瞬く間に帽子とバッグにとってかわられました。時代が移り変わるその時、人々の暮らしに何が起こったのか。それを帽子?とかばん?という身近な切り口から想像していただければと思います。また、「こんなの使っている人が居たんだ!」「おしゃれだな」「かっこいいな」と、純粋に見て楽しんで頂ければ幸いです。大正~昭和の時代は特に、おしゃれへの貪欲さと探求心を感じさせます。

今回のタイトルは、最終目的は同じもののその言葉でひとくくりにしていいか悩んだため、クエスチョンマークをつけてみました。

入館料 一 般 500円(10名以上の団体 400円) 小中高 200円(10名以上の団体 150円)
開館時間 AM10:00~PM6:00(入館はPM5:30まで)
休館日 日曜・祝日および展示替期間(毎年12月20頃~1月いっぱいまで)

〒634-0024 大阪市都島区東野田町1-19-7(JR京橋駅より徒歩5分)
TEL 06-6358-7555

 

★1Fロビーでは焼き物なども展示しております★

入館料:一般500円(10名以上の団体:400円)
      小中高200円(10名以上の団体:150円)
開館時間:AM11:00~PM6:00(入館はPM5:30まで)
休館日:日曜・祝日および展示替期間
住所:大阪府大阪市都島区東野田町1丁目19-7
TEL:06-6358-7555

このページの先頭へ